私たちの世界を変える愛

私たちの世界を変える愛

(マタイ22:34-40 ALIVE)何?サドカイ派がか・・・?」――イエスと論ずれば論ずるほど、己の間抜けさが露あらわになると感じたサドカイ派が、それ以上の議論を止めた。と聞いたパリサイ派が会議を開いた。(35)そして、パリサイ一派の中の熟練モーセ法学者がイエスを試す質問を仕掛けた。(36)「先生、神の掟で、最も重要なものは何なのでしょうか?」(37)「心、魂、思い、ちからを尽くしてあなたの王である神を愛すんだ――【聖書:申命記6:5より引用】(38)これこそ、最も重要な掟だ!(39)次に!周りの人間を自分の事のように愛すんだ!!!――【聖書:レビ記19:18より引用】(39)これも同じく重要だ!(40)全ての掟、そして預言者の言葉も、すべてはこの2つの掟から来ている」

–律法の教師(専門家)であるパリサイ人

–高学歴のプロフェッショナル – 律法に何万時間もかけてきた

600の律法を知っていた

248のポジティブな律法「これをして生きなさい」

365のネガティブな律法「これをしてはいけない」(1日1つ)

(36)「神の掟で、最も重要なものは何?」
好みではなく、知識でもなく
– 優先順位、土台となる石。私たち誰もが変わることが出来るもの?

1.神様を愛する– 最初で最も重要なこと

「心、魂、思い、ちからを尽くしてあなたの王である神を愛すんだ――【聖書:申命記6:5より引用】

2.自分を愛して、周りを愛する

「2つ目はこれだ」
–本質的に、ふるまいにも同じように。次の文章で、同じことの結果。

– 空っぽな心 – 自分を愛するということを模索し、造られたように他の人も愛したいと思っている。

–満タンな心 – 自分を愛し、他の人も愛することが出来る。

3.質問した人は、これを受け取る?私たちは受け取る?

「先生・・・全くもってご名答!」

(マルコ12:32 ALIVE訳)先生・・・全くもってご名答!おっしゃるとおり、神は唯一無二・・・!

(マルコ12:34)「あなたは、神の王国キングダムまでもう少しだ!」

この箇所の祝福
(申命記6:3 リビング訳)だから、少しも聞きもらさないよう気をつけ、一つ一つの戒めを注意深く守りなさい。そうすれば、神が先祖たちに約束されたとおり、乳とみつの流れる地で大きな民になるでしょう。

これを子どもたちに教えよう-流していく

(申命記6:7 リビング訳)子どもたちにも、しっかり覚えさせなさい。家にいるとき、外を歩いているとき、寝る前、朝起きたとき、いつでもまず第一に暗唱させるのです。

神様の愛が注がれる

(ローマ5:5)この希望は失望に終わることがありません。なぜなら、私たちに与えられた聖霊によって、神の愛が私たちの心に注がれているからです。

ライフグループの質問と祈り

1.あなたは神様の愛で満たされていますか?

2. もっと欲しいですか?

3.一緒に祈ろう!