Happy Family, Happy Life

Uncategorized

(ローマ12:1-2 そういうわけですから、兄弟たち。私は、神のあわれみのゆえに、あなたがたにお願いします。あなたがたのからだを、神に受け入れられる、聖い、生きた供え物としてささげなさい。それこそ、あなたがたの霊的な礼拝です。(2)この世と調子を合わせてはいけません。いや、むしろ、神のみこころは何か、すなわち、何が良いことで、神に受け入れられ、完全であるのかをわきまえ知るために、心の一新によって自分を変えなさい。

尊敬の文化

(1テモテ4:4)神が造られた物はみな良い物で、感謝して受けるとき、捨てるべき物は何一つありません。

(ローマ12:4-5)一つのからだには多くの器官があって、すべての器官が同じ働きはしないのと同じように、大ぜいいる私たちも、キリストにあって一つのからだであり、ひとりひとり互いに器官なのです。

(マルコ6:4-5)そこで、イエスは言われました。「預言者はどこででも尊敬されます。 ただ、自分の故郷、親族、家族の中では別です。」(5)こうして、人々の不信仰のために、ほんのわずかの病人に手を置いて治されただけで、そこでは何一つ大きな奇蹟を行なえませんでした。

赦しの文化

(エペソ4:26-27)怒っても、罪を犯してはなりません。日が暮れるまで憤ったままでいてはいけません。(27)悪魔に機会を与えないようにしなさい。

(箴言 16:32)怒りをおそくする者は勇士にまさり、自分の心を治める者は町を攻め取る者にまさる。

(エペソ 4:3)聖霊様によって心を一つにされるよう常に努力し、互いに仲良く暮らしなさい。

愛の文化

(1 コリント 13:13)こういうわけで、いつまでも残るものは信仰と希望と愛です。その中で一番すぐれているのは愛です。

ギリシャ語の愛には、

アガペー (無限の愛、無償の愛)

エロース (恋愛)

フィリア (友情愛)